背中ニキビ・クレータをケアするには何をすればいいの?

背中ニキビ・クレータをケアするには何をすればいいの?

背中ニキビ跡を治す方法

ニキビの原因として代表的なものは毛穴の皮脂詰まりによるアクネ菌増殖です。

 

この原因により背中の皮脂腺が集中する部分に出来たニキビを「背中ニキビ」と呼んでいます。また、アクネ菌の過剰繁殖による炎症と化膿。ニキビが破れたあとの噴火口の様な「くぼみ」を「クレータ」と呼んでいます。

 

「出来てしまった、背中ニキビ・クレータをケアするには何をすればいいの?」ということに対する答えとしては、
お肌の再生システム「ターンオーバー」を上手に利用したケア方法を実践することです。

 

私たちがケガをしたとき、お肌は時間とともに元にもどります。実は私たちの肌は約28日周期の肌サイクルで活動しています。

 

表皮は新陳代謝を行い徐々に古い細胞を押し上げていきます。4週間の肌育成で徐々につるつるの肌に!この4週間のしっかりとした保湿が成功へのカギとなります。