ジュエルレインの「肌育成」が良い理由

ジュエルレインの「肌育成」が良い理由

私たちの肌は約28日周期肌サイクルで活動しています。表皮は新陳代謝を行い徐々に古い細胞を押し上げていきます。4週間の育成で徐々につるつるの肌に!この4週間の間のしっかりとした保湿が成功へのカギとなります。

背中は顔のTゾーンと同じように体のTゾーンと呼ばれており、非常に汗をかきやすく、同時に皮脂腺が多い部分です。皮脂汚れを落とした後の乾燥肌に陥らないように保湿の役割である皮脂膜を補う必要があります。毛穴の詰まりを取り除き、理想の肌環境に回復してやることが重要なのです。

ジュエルレインの効果はこの十分な保湿で理想の肌環境に回復すると同時に5つのステップで「美しい肌を育成する」ことにあります。

  1. ステップ1「潤い習慣を作る」
  2. ステップ2「合言葉は保湿」
  3. ステップ3「基盤をしっかり」
  4. ステップ4「赤ちゃん肌を目指す」
  5. ステップ5「キーワードは健やかなお肌」


ターンオーバー

お肌の再生システムのことをターンオーバーといいます。私たちが日焼けをしたとき、お肌は時間とともに元に戻ります。

表皮のターンオーバーは表皮の一番下の層である基底層で生まれた基底細胞が、約2週間(14日)かけて角質細胞になります。

この角質細胞はさらに2週間(14日)かけて角質表面に押し上げられます。その後、アカになり剥がれ落ちるのです。


20代と40代のターンオーバーを比較

ターンオーバーとは表皮の細胞がある周期で生まれ変わるいわゆる、新陳代謝のことを指します。

一概にターンオーバーといっても、年代別で周期の違いが現れてきます。

20代では約28日周期ですが加齢により40代では約40日かかるといわれています。もちろん個人差が考えられます。

しかしながら、ターンオーバーが遅くなりますと古い角質がたまり角質層が肥厚「くすみ」や「しわ」の原因になります。

また、20代に比べ40代ではメラニン色素についても排泄が遅くなります。したがって、ターンオーバーを高める必要性があるのです。